明石家さんま、劇場アニメを初プロデュース!

こんにちは、アジ(@agiatokun )です。

今回は、明石家さんまさんが劇場アニメを初プロデュースすることについて紹介します。

スポンサーリンク

漁港の肉子ちゃん

劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』超特報

 

お笑い芸人・明石家さんまさんが、第152回直木賞を受賞した西加奈子さんのベストセラー小説を原作とした劇場公開アニメ「漁港の肉子ちゃん」をプロデュースし、2021年初夏に全国公開されることが発表されました!

監督は、『映画ドラえもん のび太の恐竜2006』『海獣の子供』の渡辺歩さんが務め、『かぐや姫の物語』『海獣の子供』で作画監督を務めたスタジオジブリ一期生の小西賢一さんがキャラクターデザイン・総作画監督を担当。脚本は『凪のお暇』などの大島里美さん、アニメーション制作を『鉄コン筋クリート』『海獣の子供』『映画 えんとつ町のプペル』などで知られるSTUDIO4℃が手がけます。

 

小説「漁港の肉子ちゃん」はこちら ↓

公式サイトはこちら ↓

劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』公式サイト
企画・プロデュース:明石家さんま×原作:西加奈子×制作:STUDIO4℃。心温まる感動エンターテイメント『漁港の肉子ちゃん』初夏、全国公開!

 

タイトルとURLをコピーしました